新資格「アロマブレンドデザイナー」とはどんな資格?認定校や費用を調べてみました

アロマブレンドデザイナーとは

こんにちは!アロマライフデザイナーの小田ゆき(@aroma_lifestyle)です。

AEAJから新しい資格「アロマブレンドデザイナー」が誕生したのはご存知ですか?

精油のブレンド技術を身につけられる注目の資格です!

アロマブレンドデザイナーとは?

アロマブレンドデザイナーとは、一言で言うなら精油のブレンド技術を認定する資格のこと。

精油を組み合わせてブレンドすることで、さまざまなシーンや目的に合ったオリジナルの香りを創作することができる能力を認定する資格です。ブレンドの知識や技術をアロマテラピーを行う際に活用することや、創作した香りを楽しみ、その魅力を伝えるのに適しています。

出典:(公社) 日本アロマ環境協会 | アロマの検定・資格 | アロマブレンドデザイナー

この資格はAEAJの設立20周年を記念して作られた「専科」という新資格制度のうちのひとつで、アロマテラピーに関する特定のジャンルを深め、実践的な知識やスキルを身につけることができる資格という位置づけとなっています。

これまでの資格では、ある程度精油の知識は身につけられたけど、精油のブレンドは苦手・・思い通りの香りが作れない・・という人も多いのではないでしょうか。そもそも、たくさんの精油に触れる機会がないという人もいるでしょう。

アロマブレンドデザイナーのコースではカリキュラムを通して、ブレンド技術を体系的に学べるだけでなく、たくさんの香りやブレンドに触れることで、香りの世界をさらに広げることができるのが魅力です

こんな人におすすめ!

  • 精油のブレンドを楽しめるようになりたい
  • イメージ通りの香りを作れるようになりたい
  • ブレンドの専門的なスキルを身につけてレッスンやトリートメントに活かしたい

アロマブレンドデザイナーの資格を取得するためには?

アロマブレンドデザイナーの資格を取るためには専用の試験はありません

認定スクールで対応コースを受講することで資格申請ができるようになっています。

ただし、条件としてアロマアドバイザーの資格を持っていることとされていますので、アロマアドバイザーの資格を持っていない方はまずはアロマテラピー検定を受験する必要があります。

資格取得条件

1. AEAJの会員であること
2. アロマテラピーアドバイザー資格を取得すること
3. 認定スクールでアロマブレンドデザイナー 標準カリキュラムを修了し、履修証明書を提出すること
4. 資格登録手続きを行うこと

出典:(公社) 日本アロマ環境協会 | アロマの検定・資格 | アロマブレンドデザイナー | 取得方法・申し込み

認定スクールで授業を受けると、履修証明書を発行してもらえます。

その証明書をAEAJに郵送で提出し、認定料を収めれば晴れて資格をいただける という流れです。

どんなことが学べるの?標準カリキュラムとは?

アロマブレンドデザイナーのカリキュラムは合計で20時間となっています。

ブレンドの基礎知識を学ぶとともに、30種類ほどの香りに触れ、テーマごとにブレンド演習を行うという実習が盛りだくさんの内容となっています。

授業はAEAJから発行されている公式テキストを使って進められます。

学習科目 学習時間
「精油のブレンド技術」を学ぶための基礎知識 2時間
香りの特徴をとらえる方法
「香りのパレット」を作る 9時間
ブレンド実習とクリエーション 9時間
合計 20時間

気になる費用

アロマブレンドデザイナーの資格を取るのにどれくらい費用がかかるのか気になりますよね。

まず、標準カリキュラムの受講料はスクールによって幅があり、

  • 教材費(精油等)が別途の場合、4万〜5万円
  • 教材費込みの場合、7〜10万円

で、肌感としては教材費込みで8万円が相場、最安が50,000円、でした。

例えば、全国にスクールを展開する「生活の木」であれば、

  1. 受講料 ¥43,200
  2. 教材費 ¥4,860(キャンペーン価格)
  3. 各演習の精油代 ¥100〜500程度

(3)はレッスン自体が4回のようですので、仮に4回分とすると、最大で約¥2,000。

(1)〜(3)の合計:50,060円

AEAJに払う資格登録認定料は5,400円(税込)ですので、これをあわせると最低で55,000円ほどかかります。

代表的なスクールを調査した結果ですので、あくまで参考値としてみてください。

*公式テキストを持っていない人はテキスト代としてプラス2,160円かかります。

アロマブレンドデザイナー資格対応コースのある認定スクール

全国に展開するアロマスクールを中心に、対応コースが受講できる認定スクールをピックアップしてみました。

生活の木 Herbal Life College

大手アロマ専門店「生活の木」のスクール。スクール数が多く通いやすいのと、受講料もおさえてあるのがうれしいですね。

コースは4回完結となっているので、なるべく通学回数を少なくしたいという方にもおすすめです。

実施校:原宿表参道、町田、たまプラーザ、小田原、柏、飯能、札幌、宇都宮、静岡、名古屋、大阪梅田、神戸
受講期間:約1か月(4回)
費用:48,060円+精油代(各回100〜500円)

生活の木 Herbal Life College

ホリスティックスクール ニールズヤード レメディーズ

イギリス生まれの人気ブランド「ニールズヤード レメディーズ」のスクール。天然のオーガニックにこだわった高い品質の精油をメインに使えるのが魅力です。

実施校:表参道・大阪・福岡
受講期間:約1か月(4回)
費用:60,000円(教材費含む)+税 ※キャンペーン価格

ホリスティックスクール ニールズヤード レメディーズ

ライブラ香りの学校

AEAJ発足後、最初に認定を受けた5校の内の1校でもあるAEAJ認定校としてはもっとも歴史が長いスクール。

現在活躍中の他の認定校の講師が数多く卒業したことから、アロマ界のマザースクールとも呼ばれています。

実施校:目黒、練馬、宇都宮、仙台、岡山、山口、北九州、鹿児島
受講期間:約2か月
費用:75,000円(税抜・教材費込) ※教材精油が不要な方の場合:50,000円(税抜)

ライブラ香りの学校

全国の認定スクールを探す
*「アロマブレンドデザイナー資格対応コース」にチェックを入れて検索してください

認定日スケジュール

アロマブレンドデザイナー資格の申請受付は年に4回、4月、7月、10月、1月です。

申請受付期間中に履修証明書の提出と資格登録認定料の振込が必要です。

2016年度スケジュール

【1期】
受付期間:2016年10月15日~10月31日
認定日:2016年12月1日

【2期】
受付期間:2017年1月15日~1月31日
認定日:2017年3月1日

おわりに

ブレンド技術を磨ける注目の新資格「アロマブレンドデザイナー」についてご紹介しました。

新しい香りを楽しみながら学べるのもうれしいですよね。ブレンド技術を身につけたいという方にはぜひ参考にしてみてください。

香りの世界がぐっと広がり、豊かなアロマテラピーライフをさらに充実させることができるでしょう♪

アロマブレンドデザイナーの詳細はこちら(AEAJ)

小田ゆき
私も時間ができたらぜひ受講したいと思っているこの資格。ブレンド技術は経験がなによりも大事ですが、料理と一緒でまずは基本をおさえておきたいですよね!

アロマブレンドデザイナーとは