正しいエッセンシャルオイルの選び方<後編>

アロマオイル 選び方

前回はエッセンシャルオイルを購入するときに最低限知っておきたいポイントをご紹介しました。

品質のよいエッセンシャルオイルを選ぶために、今回はもう少し細かいポイントをお話していきますね。

エッセンシャルオイル選びのポイント

ラベルの表示をチェックする

商品のパッケージやビンに次のことが明記されていることを確認しましょう。

  • エッセンシャルオイル名
  • 学名(原材料の正式名がイタリック体で書かれています)
  • 原産地
  • 抽出部位(花、茎、葉、果皮など)
  • 抽出方法(水蒸気蒸留法、圧搾法など)

さらに、ロット番号や使用期限が明記されていれば安心です。

アロマオイル 表示

遮光瓶に入っている

エッセンシャルオイルは紫外線や熱に弱いため、変質を避けるため茶色やブルーなどの色がついたガラス製の遮光瓶に入っています。

アロマオイル

価格をチェックする

植物から抽出できるエッセンシャルオイルの量はほんのわずかで、大変な手間とコストがかかっています。
そのため、極端に価格が安すぎるもの(100円ショップなどで購入できるもの)は避けるようにしましょう。

植物の種類やメーカーにより価格には幅がありますが、例えば「真正ラベンダー」であれば、5mlで1,000円前後が目安です。

特に、雑貨店やネット通販などで購入するときには注意してくださいね。

おわりに

いかがでしたか?

エッセンシャルオイルはアロマテラピーの核となるもの。
アロマの効果を得るために、品質の悪いものは避け、本当に良いものを選ぶことが大事です。

アロマを始めるときの参考にぜひお役立てくださいね(*^^*)

こちらの記事もおすすめです

私が愛用するエッセンシャルオイルブランド

2016.02.12

アロマオイルの簡単な使い方3選。アロマ初心者さんにおすすめ

2016.02.12

これだけは知っておきたい!アロマオイルの正しい使い方と注意点

2016.02.12

アロマオイル 選び方