お家でアロマを楽しもう♪シーン別おすすめのアロマディフューザー

無印アロマディフューザー

「アロマテラピーって難しそう…」というイメージを持っている方も多いかもしれませんが、アロマディフューザーがあれば、毎日の生活の中でアロマを気軽に楽しむことができるんです。

そこで、今回は場所別におすすめのアロマディフューザーをご紹介します!

これまでどんなアロマディフーザーを買えば良いのか迷っていた方もぜひチェックしてくださいね。

リビング(〜10畳)

無印良品 超音波アロマディフューザー

アロマディフューザーの定番的な存在ともいえる『無印良品』の超音波式アロマディフューザー。
超音波の振動で水とアロマオイル(精油)をミスト状にし、空気中に香りを拡散させます。

シンプルなデザインで、幅広いインテリアに馴染むのがポイント。

超音波式は音がほとんど気にならないので、寝室、書斎など静かな空間にもおすすめです。

私が初めて買ったディフューザーもこれ。もうかれこれ5年以上使っています(*^^*)

¥4,900(税込)

リビング(〜40畳)

アロミックエアー 気化式アロマディフューザー

広いお部屋には気化式ディフューザーがぴったり。

アロマオイル(精油)だけを気化して空気で拡散する仕組みで、香りの拡散力に優れるだけでなく、水や熱を加えないのでアロマオイル(精油)そのままの香りを楽しむことができます。

人気上昇中の『アロミックエアー』は、面倒な水の交換やアロマオイルの補充が不要なので、お手入れも簡単なのが◎

スタイリッシュなデザインでカラーバリエーションも豊富。

¥13,824円(税込、送料込)

寝室

アロマランプ

アロマランプは電気の熱で精油を温めて香りを広げるタイプで、アロマライトとも呼ばれます。

ほのかな香りを楽しめるので、お休み前のリラックスタイムにもぴったり。優しいランプの灯りにも癒されます。

フットライトや常夜灯としても使えるのが魅力。

私も毎晩寝るときにアロマランプを使っています。

やわらかい香りと光が魅力。おすすめアロマランプ(アロマライト)11選

2016.08.17

玄関・トイレ

アロマストーン

玄関やトイレなどのミニスペースにはアロマストーンがおすすめです。
電気や熱を使わず、石の表面にアロマオイル(精油)を垂らすだけなので、とても簡単に香りを楽しむことができます。

ニールズヤードレメディーズのアロマストーン(アロマチャーム)は、ドアノブや壁にかけて使うこともできるストラップ付き。

ドアを開け閉めするたびに、ふわっと香って心も癒されます。

気軽に香りを楽しめるアロマストーン。使い方のコツや人気アイテムまとめ

2016.09.20

おわりに

場所別に使いやすいアロマディフューザーをご紹介しました。

ほかにも、キャンドルを使うものやUSBタイプなど、様々なディフューザーがあります。
使う場所やシーンなど、ご自身のライフスタイルにあわせて選んでみてくださいね。