美味しいと評判の「ハーブコーディアル」。効果やおすすめの味は?

ハーブコーディアル

こんにちは!ハーバルセラピストの小田ゆき(@aroma_lifestyle)です。

ハーブコーディアルという飲み物をご存知ですか?

最近ではヘルシー飲料としてテレビや雑誌で取り上げられるようになり、じわじわと注目度が高まっています!

ハーブコーディアルとは?

ハーブコーディアルとは、ハーブエキスや果汁を濃縮した天然のシロップのこと。

原液のままでは味が濃いので、お湯や炭酸水で割って飲むのが一般的です。

イギリスでは伝統的に飲み継がれてきた自然飲料で、今でも風邪をひいたときに薬代わりに飲んだりするなど親しまれています。

ハーブコーディアル

ハーブコーディアルの効果や魅力

ハーブコーディアルには、ハーブに含まれるポリフェノールやビタミン、ミネラルといった栄養素がたっぷり凝縮

これらの成分には病気や老化の一番の原因と言われる活性酸素を除去する抗酸化作用代謝を促す働きなどさまざまな効果があるので、健康維持や美容効果が期待できます。

味もハーブティーに比べ、甘みや酸味がありとても飲みやすいので、ハーブを美味しく取り入れることができるのも魅力のひとつです。

ハーブコーディアル

また、飲み方や食べ方のバリエーションも幅広く、自分の好みにアレンジできるのも人気の秘密。

お湯や炭酸水で割って飲むだけでなく、ジュースや紅茶で割ったり、ヨーグルトやアイスにかけてもおいしいです。

お酒が好きな方はお酒と割ってカクテルとして飲むこともできます。

ハーブコーディアルの魅力

  • 健康や美容によい
  • 飲みやすく美味しい
  • 自分に合った飲み方、食べ方ができる
  • アレンジも自在
ヨーグルト

おすすめのハーブコーディアル

ユウキ食品から発売されているベルヴォア社のオーガニックのコーディアルが人気で、Amazonや楽天で手に入ります。

また、アロマ&ハーブ専門店 生活の木にも全11種類のコーディアルがあり、最近リニューアルされたばかり。試飲させてくれるお店も多いです。

ここでは目的別におすすめのコーディアルをご紹介します。

風邪・インフルエンザの予防に

ハーブコーディアルの代表格でもある「エルダーフラワーコーディアル」。

エルダーフラワーは鼻水や鼻づまり、くしゃみなどを和らげる働きがあるほか、熱を下げる発汗作用にも優れています。欧米では「インフルエンザの特効薬」と呼ばれているほど。

マスカットのようなさわやかな味で飲みやすいです。

利尿作用があるので、飲み過ぎないようにしましょう。

冷え性に

乾燥した生姜に含まれるショウガオールという成分には血流を促進させ、身体を温める働きがあります。

胃腸の消化機能を整えるので、消化不良にも効果的。

炭酸水と割ればジンジャエールに。

ジンジャーコーディアルは辛さがあるので、辛口が苦手な方は最初は水分を多め(9〜10倍くらい)にしたり、はちみつを加えて調整してみてください。

飲みやすいマイルドな味に仕上げられた生活の木の「アップルジンジャー」もおすすめです。

美容に

ローズヒップはシミやしわの予防など美容目的に飲まれることが多いハーブです。

レモンの20〜40倍のビタミンCを含み「ビタミンCの爆弾」とも呼ばれています。
ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かせない栄養素。疲労回復にも有用。

酸味のあるさわやかな味。

ストレスがたまっているときに

ローズの香りにはストレスホルモンの分泌をおさえる効果があるといわれていて、優雅な香りに疲れた心も肌も癒されます。

お酒との相性もよいので、白ワインやスパークリングワインで割って贅沢な“ローズワイン”として楽しむのもおすすめです。

眼精疲労を感じるときに

マキベリーとカシスには眼精疲労の回復を助けるアントシアニンという成分が含まれています。

末梢血管の血流を活発にすると言われているので、長時間スマホやパソコンを見て疲れた目にぴったり。

この2つの果実にはビタミンやミネラルも豊富に含まれています。

おわりに

さて、今回は注目のヘルシードリンクハーブコーディアル」についてご紹介しました。

コーディアルは飲み方のバリエーションが幅広く味も美味しいので続けやすいのが魅力。

まずは自分の好きな味を選んでみてくださいね。

小田ゆき
ハーブには多様な成分が含まれているので、飲み続けているうちに自分では気づかなかった不調も癒してくれるかもしれません♪

ハーブコーディアル

RECOMMENDこちらの記事もどうぞ