ローズの香りは女性を魅力的に見せる?AEAJが世界初の実験を実施

こんにちは、アロマライフデザイナーの小田ゆき(@aroma_lifestyle)です。

10月16日にAEAJ(日本アロマ環境協会)プレスセミナーが開催され、ローズの香りをまとった生活で女性の魅力がアップする――。そんな興味深い研究結果の報告がありました。

AEAJプレスセミナー secret of rose

AEAJアロマサイエンス研究所 所長・熊谷千津氏によるプレゼンテーション

今回の実験でAEAJは、「ローズの香りをまとった生活を続けると、心身にどのような変化が現れるのか」という世界初の検証を実施。

具体的には、実験に参加した女子大学生18人をローズグループと水グループの2つのグループに分け、内面と外面の変化を調べていきました。

実験内容
[ 対象 ] 18歳〜22歳の女子大学生18名
[ 精油 ] ローズオットー精油(水蒸気蒸留法)
[ 方法 ] ローズオットー精油を垂らしたシールを襟元に付けて過ごす。1か月後、第三者に実験前と後の顔写真(実験参加者全員分)をどちらかわからないように見せ、各項目に該当する写真を選択してもらう。
[ 評価項目 ] 第三者(同世代の学生男女20名)による印象評価と本人の実感
[ 対照 ] 精油の代わりに水を含ませたシールを付けて1か月間過ごす。

AEAJプレスセミナー secret of rose

調査の結果、水グループの方は内面、外面ともに変化が見られなかったのに対し、ローズグループの方は内面、外面ともにプラスの変化が得られたことが確認されています。

調査結果:内面の変化

  • 不安の軽減
  • 情緒的受容性(人のために行動したり、相手が喜ぶことを第一に考えたりする気持ち)の向上
  • 肌の潤い向上

※本人による自己評価

AEAJプレスセミナー secret of rose

調査結果:外面の変化

  • 実験後の顔印象の方がよいと答えた割合が約8割と高くなった
  • 「美しさ」「優しさ」「セクシーさ」「話したい」など印象度もアップ

※同世代の第三者による印象評価

実験前後の顔写真を比べると、ローズグループの方が表情が柔らかく、優しい雰囲気が感じられますね。

バラの香りには古くから女性を美しくする効果があると言われていますが、今回の実験ではそれを裏付けるような興味深い結果が示されていました。

香りを嗅ぐだけで内面・外面ともにフェミニンな魅力を引き出してくれるローズの力はやはり偉大ですね。

女性にとって心身ともに素晴らしい効果をもたらしてくれるローズの香り。日々の暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

AEAJプレスリリース
http://www.aromakankyo.or.jp/pdf/news/639/171016_secret%20of%20rose_v2.pdf

RECOMMENDおすすめの記事