気になる靴の臭いに!アロマで消臭レシピ

こんにちは、アロマライフスタイルライターのKahoです。

冬シーズンも本番を迎え、足元はいつもブーツばかりという方も多いのではないでしょうか?
同じ靴を長時間履いていると気になってくるのは、ムレや臭いですよね。

今回はそんな人におすすめの、消臭作用のあるアロマ活用レシピを2つご紹介します♪

1. 消臭スプレー

アロマスプレーの魅力は、なんといってもその手軽さ!

いつでもどこでも、気になったときに一吹きすれば香りが広がるので、持ち歩きにもぴったりです。

靴用の芳香剤はたくさん見かけますが、その香りが苦手な方、自分にぴったりの香りが見つからない方、好みの香りをつかって簡単に手作りしてみませんか?

消臭スプレーのつくりかた

材料

  • 無水エタノール …5ml
  • 精製水(水道水で代用可能) …45ml
  • お好みの精油 …10滴程度 (消臭作用のある柑橘系の香りがおすすめです)
  • スプレー容器 …1本(50ml)

つくりかた

  1. スプレー容器に無水エタノールを入れ、そこに精油を加え、容器を振って混ぜる。
  2. (1)に精製水を加え、ふたをしてよく容器を振って混ぜる。

使い方

精油と水は分離してしまうので、使う前に容器をよく振ってください。
冷暗所で保存し、1か月程度を目安に使い切りましょう。

5分でできる!アロマスプレーの作り方

無水エタノールはお近くのドラッグストアなどで購入できます◎

スプレー容器は遮光性のあるガラス製のものがおすすめです。
アマゾンでも簡単に手に入ります。

おすすめの精油


消臭、抗菌作用のある精油がおすすめです。

ティートリー
ラベンダー
ローズマリー
スペアミント
レモングラス
ゼラニウム

ブレンドレシピ

【爽やかな香り】
ティートリー 4滴+オレンジ・スイート 3滴+ベルガモット 3滴

【優しいフローラルな香り】
ラベンダー 6滴+ゼラニウム 4滴

【すっきりした香り】
ローズマリー 2滴+ペパーミント 3滴+グレープフルーツ 5滴

アロマの効果・効能一覧」で目的別におすすめの精油をご紹介しています。迷ったらぜひご覧ください。

2. 消臭シューキーパー

シューキーパーとは、乾燥・調湿・脱臭・殺菌などの役割を持つ、靴を長持ちさせるための器具のことです。
木製のものが始まりですが、今では布製のものもよく見かけます。

今回は消臭、抗菌効果のあるドライハーブを布で包み、手軽に作る方法をご紹介します♪

シューキーパーのつくりかた(1)

材料

  • お好みのドライハーブ …10g
  • お茶パック …1枚
  • 布 …靴の大きさに合わせて調整

つくりかた

  1. ポリ袋などの中でドライハーブを細かく砕き、混ぜ合わせる。
  2. (1)で砕いたドライハーブをお茶パックに入れる。
  3. (2)を布でくるみ、リボンなどで口を閉じる。

おすすめのドライハーブ

ラベンダー
ペパーミント
ローズマリー

シューキーパーのつくりかた(2)

ドライハーブのかわりに重曹+精油でも、同様の消臭効果が期待できます。
使用する精油は、消臭スプレーのレシピ(上述)を参考にしてみてください。

材料

  • 重曹 …30g
  • お好みの精油 …10滴
  • お茶パック …1枚
  • 布 …靴の大きさに合わせて調整

つくりかた

  1. 重曹に精油を垂らす。
  2. (1)をお茶パックにつめる。
  3. (2)を布でくるみ、リボンなどで口を閉じる。

おわりに

いかがでしたでしょうか?

嫌な臭いが残っていると、気持ちも落ち込んでしまいがちです。
自分のお好みの香りを使って、明るくすっきりと、臭いを吹き飛ばしましょう!

市販されている無香料のシューキーパーに精油を数滴たらすだけでも、いつもの靴がお気に入りの香りに包まれ、リフレッシュできますよ。

ぜひ参考にしてみてください♪

RECOMMENDおすすめの記事

WRITERこの記事をかいた人

Kaho

現役大学生。AEAJアロマテラピー検定1級取得。大好きなアロマテラピーの活用法はもちろん、インナービューティーに役立つ情報など、様々なことを発信していきます。