香りで暮らしを彩る、アロマストーンを手作りしてみよう

こんにちは、アロマライフデザイナーの小田ゆき(@aroma_lifestyle)です。

今回は香りを手軽に楽しめるアイテム、アロマストーンの作り方をご紹介します。

材料選びのポイント、おすすめのブレンドレシピ、100均の石膏との仕上がりの違いについても触れていますので、ぜひ参考にしてください。

ちょっとしたプチギフトにもおすすめですよ^^

必要なもの(約55gのストーン1個分)

<材料>
・石膏パウダー 55g
・食用色素(青)0.3g
・精油 10〜20滴(全体量の1〜2%)
・水 20g
※使用する石膏の種類によって水の割合が異なるので、詳しくは製品の説明書を確認してください。

<用具>
・シリコンモールド
・プラスチックカップ(or 紙コップ)
・使い捨てスプーン
・木製マドラー(食べ終わったアイスの棒を再利用しても◎)※あれば
・はかり
・ひも or リボン(完成したストーンに通す用)

動画で使用しているitem

石膏を混ぜて作る アロマストーンセット
https://onlineshop.treeoflife.co.jp/ec/proSet/1/SET030011

たくさん作りたいときはこちらの石膏もおすすめです
https://amzn.to/3BDzqn2

こちらの記事もおすすめです

もっとお手軽に作りたい場合、お子さんと一緒に楽しむクラフトには、石粉粘土で作るアロマストーンもおすすめです♪

SHARE

オンラインで
アロマやハーブを学んでみませんか?

小田ゆき主宰。アロマやハーブ、薬膳を学べるオンラインスクール「Éclat Holistic School(エクラ ホリスティックスクール)」。

古来からある植物や自然の知恵を身につけ、豊かな暮らしに役立てていきませんか?

この記事を書いた人

アロマとハーブのスペシャリスト。「植物の力で、心とからだを美しくすこやかに」という想いのもと、日々の暮らしに役立つフィトテラピーの知識やアイデアを発信しています。

目次
閉じる