乾燥肌をやさしく守る。シアバターで作る万能ハンドクリームの作り方

シアバターのハンドクリームの作り方

こんにちは!アロマライフデザイナーの小田ゆき(@aroma_lifestyle)です。

肌の乾燥が気になる季節になりましたね。

そんなときに大活躍してくれるのがシアバターのハンドクリームです。

自分で手作りすればコスパがよいだけでなく、好きな香りに包まれて癒し効果も大。

肌だけでなく、唇や髪など乾燥が気になる部位にマルチに使える万能クリームを作ってみませんか?

シアバターってなに?

シアバターとは、西アフリカ諸国に生育するシアの木の実から取れる植物油のこと。

常温で固形のため、オイルではなくバターと呼ばれています。

シアの木が育つ地域では古くから万能薬として利用されたり、赤道直下の強い日差しから肌を守るためにスキンケアクリームとして使われてきました。

シアバターはオレイン酸を多く含んでいるため保湿効果が高く、肌の乾燥を防ぐのが特徴です。

シアバターの万能ハンドクリームの作り方

材料(25ml容器分)

  • シアバター 20g
  • ホホバオイル 5ml
  • 好みのアロマオイル(精油) 5滴

作り方

[1] 耐熱容器にシアバターとホホバオイルを入れる。

[2] 湯煎にかけて、爪楊枝などで混ぜながら溶かす。

[3] シアバターが溶けたら湯煎から取り出し、アロマオイルを加えてよく混ぜる。

[4] 清潔な密閉容器に移し、固まったら完成。

シアバターのハンドクリームの作り方

ポイント

●ホホバオイルを増やすとやわらかめのクリームになります。お好みで調整してみてください。

●クリームを保管する容器は必ず消毒してから使うようにしましょう。

おすすめのシアバター

シアバターは無香料で添加物のないものを使うと安心です。

オーガニックにこだわりたい方にはNow Foodsの認定オーガニックのシアバターがおすすめ。
iHerbであれば安く手に入ります。7oz(207ml)で1,000〜1,500円ほど。私も愛用しています。

Now Foods オーガニック シアバター

少量ほしい場合には、生活の木の30mgサイズが便利です。

おわりに

保湿効果の高いシアバターをたっぷり使った手作りハンドクリームのレシピをご紹介しました。

お肌にやさしいクリームや保湿剤を使いたいという方はぜひ作ってみてください。

小田ゆき
お気に入りの容器に入れて、自分だけのオリジナルのクリームを作ってみましょう♪

シアバターのハンドクリームの作り方

RECOMMENDこちらの記事もどうぞ