高級精油をリーズナブルに楽しむ3つの裏ワザ【ローズ・ジャスミン・ネロリの香りを楽しもう】

こんにちは、アロマライフデザイナーの小田ゆき(@aroma_lifestyle)です。

精油の中でも特に希少なものといえば、ローズやジャスミン、ネロリといったお花の精油ですよね。

どれも高級な香水に使われるような素晴らしい香りを持ち、心身への素晴らしい効果が得られる精油ですが、いざ使ってみたいと思ったときにネックになるのが価格。

大量の花びらからわずかな量しか採れないため、たった3ミリでも10,000円前後とどうしても高価なものとなり、なかなか手が届かない…と諦めている方も多いと思います。

私自身もアロマテラピーを学び始めた当初は、いつかは使ってみたい憧れの精油だったんですが、実は高級精油をリーズナブルに楽しむ方法はあるんです!

今回はその方法を3つご紹介していきたいと思います。

1. 「希釈オイル」を活用する

通常、精油は100%原液で売られていますが、ローズやジャスミン、ネロリなどの希少な精油は非常に高価なので、あらかじめホホバオイルなどで3〜10%程度に希釈したものも販売されています。

・ホホバオイルとは、アロマテラピーで最もよく使われるキャリアオイル(植物油)の1つで、酸化しにくく、保存性に優れているのが特徴です。

希釈オイルは安いものであれば、なんと1,000円代から入手でき、高価な精油を手頃な価格で楽しめるというのが一番のメリットです。

しかし、デメリットとしては、やはり低濃度に薄めてあるので、100%の精油よりも香りが薄いという点です。ただし、ローズやジャスミン、ネロリといったお花の精油は香りが強く、少量で十分な効果が期待できるので、希釈オイルでも香りや作用をしっかり楽しむことができます。

100%の精油と同じような使い方ができますが、ミスト式やネブライザー式のアロマディフューザーでの使用は故障の原因になることがあるので、芳香浴に利用するなら、加熱式のアロマランプを使ったり、ティッシュに垂らして香りを楽しむのがおすすめです。

希釈オイルを取り扱うブランドは限られてしまいますが、

  • クインエッセンス
  • マギーティスランド

などがあります。

参考までに、私が持っているのはクインエッセンスのもの。

ホホバオイル5%希釈ですが、試しに家族に嗅がせてみたら、「むしろこれでよくない?!」と言っていたほどです。

価格は、

  • ローズオットーが5mlで2,000円
  • ネロリ、ジャスミンが5mlで1,200円

です。

希釈オイルというと、粘性が強くてオイルの出が悪いんじゃないかと気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、クインエッセンスの場合はスムーズに出てくるのでストレスフリーです。

クインエッセンスを取り扱っているお店はあまりないので、ネット通販がおすすめです。私は楽天で購入しました。

また、マギーティスランドはホホバオイル3%希釈と低濃度ですが、3%なら、そのまま手首に塗って香水として楽しんだり、爪に塗ってネイルオイルとして使ったり、そのまま肌に使うこともできるかと思います。(肌の弱い方は1%以下に薄めて使いましょう)

2. 「ブレンド精油(ブレンドエッセンシャルオイル)」を活用する

続いて、高級精油をリーズナブルに楽しむ方法、その2は、「ブレンド精油(ブレンドエッセンシャルオイル)」を活用する方法です。

ブレンド精油とは、その名前の通り、数種類の精油をブレンド、つまり混ぜ合わせたものです。

ローズやジャスミン、ネロリなどの精油は単品だと非常に高価ですが、ブレンド精油であれば2000円前後とより手頃な価格で楽しむことができます。

シングル精油が欲しいという人には向きませんが、1本で心地よい香りを楽しめるので、とくにお部屋で気軽にアロマを楽しみたいという芳香浴がメインの方におすすめです。

ブレンド精油はさまざまなメーカーから販売されていますが、私が実際に色々試してみた中で一番良かったのが、「フレーバーライフ」というアロマ専門メーカーが手がけているプレミアムシリーズです。

高級精油が贅沢に配合されているので、ローズやジャスミン、ネロリなどの希少な香りがしっかりと感じられ、その上お値段もリーズナブル。

  • ローズのブレンドは2,000円
  • ジャスミン、ネロリのブレンドは各1,600円

とアロマ初心者の方でも手が届くお値段になっています。

ただし、フレーバーライフの商品を取り扱っているお店は少ないため、香りを実際に試してから買いたいという人にはちょっと買いづらいかもしれませんが、公式の通販サイトやAmazonでも買えるので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてください。

ちなみに、直営ショップは東京都国分寺市にあるので、お近くの方は足を運んでみてください。

良質アロマがお手頃価格で手に入る専門店「フレーバーライフショップ」

2017.09.26

3. 「海外の通販サイト」を利用して、精油を個人輸入する

そして最後、高級精油をリーズナブルに楽しむ方法、その3は、「海外の通販サイト」を利用して、精油を個人輸入する方法です。

この方法の一番のメリットは、なんといっても高級精油を日本の半額以下で手に入れられるという価格面でのメリットです。

日本では精油のほとんどが外国からの輸入品になるので、物流コストや中間マージンなどがかかり、どうしても販売価格が高くなってしまいますが、海外、とくにヨーロッパでは精油って結構リーズナブルなんです。

私もロンドンやパリに行ったときに精油を購入したことがあるんですが、ニールズヤードやプラナロムといった人気ブランドの精油が、現地だとなんと日本の半額以下で買えたりするんですよ。

フランスでは精油を薬局で買う?メディカルアロマテラピーの本場へ行ってきた

2017.02.20

とはいえ、なかなか海外旅行に行く機会ってありませんよね。そんなときに役立つのが海外の通販サイトです。

例えば、「Cocooncenter」というフランスの通販サイト。

パリジェンヌに人気のナチュラルコスメを中心に扱っている通販サイトですが、ここでは、プラナロムやフィトサンアローム、ドクターヴァルネなど、フランスの薬局で販売されているメディカルグレードの精油が低価格で手に入ります。

実際どれくらい安いかと言うと、例えばプラナロムの精油の場合、

精油
容量
Cocooncenter
国内参考価格
ローズ(Rosa damascena)
5ml
90ユーロ(約10,000円)
26,000円
ローズ(Rosa damascena)
2ml
50ユーロ(約6,000円) 日本未発売
ジャスミン(Jasminum officinalis)
5ml
29ユーロ(約3,500円)
15,000円
ネロリ(Citrus aurantium ssp amara)
5ml
35ユーロ(約4,000円)
16,000円
ネロリ(Citrus aurantium ssp amara)
2ml
15ユーロ(約1,800円)
日本未発売

※1ユーロ 121円 2019/7/21時点

このように商品価格は日本に比べて大幅に安いですが、海外通販だと、気になるのは「送料が高いんじゃないか?」という点だと思います。

送料は配送方法や重量によって異なりますが、Cocooncenterなら1kgまでで約13ユーロ(日本円換算で1,600円)くらい。びっくりするほど高くはないので、利用しやすいかと思いますが、重量によっては高額になることもあるので、送料は必ずチェックするようにしてください。

また、送料の他に、お買い物の金額によっては関税や消費税がかかることがありますが、それを考慮しても日本で買うよりもずっと安く購入することができます。(個人輸入の場合、商品代金+送料が日本円換算で16,666円を超えると関税、消費税、通関手数料がかかります)

だいたい注文から1〜2週間ほどで届きます。

ただし、海外通販サイトからの個人輸入はデメリットもあります。最大のデメリットは、品質が保証されないリスクがあるという点です。

例えば、先ほどご紹介したプラナロムの精油は、日本に輸入する際に独自の品質検査を行っており、国内に流通している正規品には1本1本に成分分析表が付いてきます。そのため、品質面では日本の正規品の方がより安全性が確保されていると言えます。

また、私の経験上では、梱包が甘く、精油の箱がつぶれて届くこともあったので、輸送中に雑に取り扱われたのではないかと不安になったこともあります。

したがって、精油の個人輸入は、価格面でのメリットは大きいものの、デメリットもあるので、ご興味のある方は自己責任でお試しいただければと思います。品質面での安心を第一に求める場合は、やはり高くはなりますが日本で購入した方が無難です。

ちなみに、「精油 個人輸入」というキーワードで検索すると、個人輸入代行サイトが出てきますが、金額的にそこまで割安感がなく、品質面でのデメリットも解消されないので(日本での品質検査がされていない)、私は利用していません。

極上の精油をお得に楽しもう♪

いかがでしたでしょうか?まとめると、次の3つです。

  • 希釈オイルを活用する
  • ブレンド精油を活用する
  • 海外通販サイトを利用する

それぞれメリット・デメリットがありますので、ご自身に合った方法をチョイスしてみてください。

参考までに、私はこの3つの方法を用途によって使い分けています。

◎希釈オイル
手作り化粧水やフェイシャルマッサージなどスキンケアに使っています。あらかじめ希釈してあるので、そのままお風呂に入れてアロマバスにも使いやすいです。

◎ブレンド精油
主に家でゆっくり過ごしたいときにアロマディフューザーで香りを広げて芳香浴に利用しています。アロマスプレーを作っておけば、持ち運びもできて◎

◎海外通販サイト
海外通販では、なんといっても精油が日本の半額以下で購入できるので、精油のブレンディングの練習など、高級精油を惜しみなく使いたいときに利用しています。

よろしければ参考にしていただければと思います^^

精油の中でもローズやジャスミン、ネロリはとくに値段が高くて、できるなら少しでも安く買いたいという方も多いと思います。今回ご紹介した裏技を上手に活用して、極上の精油をお得に楽しんでいきましょう!

YouTubeでもご紹介しています!

RECOMMENDおすすめの記事