【香りレシピ vol.3 】花粉の季節におすすめの香り

花粉症に効果的なアロマ

「香りレシピ」とは?

初心者の人でも手軽に楽しめる香りのブレンドレシピをご紹介していきます。
慣れてきたら少しずつアレンジを加えて、自分だけの素敵な香りをカスタマイズしてくださいね。

前回は「ぐっすり眠れる、心が安らく香り」をご紹介しました。

今回は、「花粉の季節におすすめの香り」をご紹介します。

花粉の季節におすすめの香りレシピ

春が近づいてくると、くしゃみや鼻水、鼻づまりなどつらい花粉症に悩まされる方も多いと思います。

花粉症には、アレルギーを抑える働きや免疫力を高める効果のある精油を取り入れてみましょう。

鼻水、鼻づまりに

花粉症に効果的なアロマ
  • ユーカリ(グロブルスまたはラジアータ) 2滴
  • レモン 1滴

部屋にいても鼻水やくしゃみがが止まらない…。
そんなときは、呼吸器系を楽にするユーカリに、空気の浄化作用があるレモンをブレンドした香りをお部屋に焚いてみましょう。
染みとおるようなすっきりした香りで、心もリフレッシュできます。

*ユーカリは種類がいくつかあります。小さいお子様やペットがいるご家庭では、香りと作用がマイルドな「ユーカリ・ラジアータ」がおすすめです。

レモンの精油を肌につけた後に日光にあたると、シミなどの原因になることがありますので、使用後5〜6時間は日光(紫外線)を避けましょう。

花粉でイライラ…

花粉症に効果的なアロマ
  • ティートリー 2滴
  • 真正ラベンダー 1滴

花粉症は、免疫機能がバランスを崩すことで起こるといわれています。特にストレスは免疫力が低下する原因に。

そこで、免疫力を活性化するティートリーに、リラックス効果の高いラベンダーをプラス。
ハーブ系のすっきりした香りで、イライラした気持ちも落ち着いてきます。
お部屋に香りを広げるのはもちろん、お風呂にもおすすめです。

ティートリーは肌に刺激になることがあるため、お風呂に入れる場合は植物オイルや乳化剤で希釈しましょう。詳しくは「お風呂に「アロマオイル」だけを入れない方がよい理由」をご覧ください。

楽しみ方

ディフューザーなどでお部屋に香りを広げてみましょう。
ティッシュやコットンにたらし、自分の近くに置いておくだけでもOKです。

春
花粉症を悪化させないためにも、疲れているときは無理をしないでしっかり休養することも心がけたいですね。
そんなときには、ゆったりリラックスできる好きな香りを選んでみましょう。

Photo credit: Starr Environmental via VisualHunt.com / CC BY

アロマオイル(精油)を始めて使う方は、必ず「これだけは知っておきたい!アロマオイルの正しい使い方と注意点」もご覧ください。

こちらの記事もおすすめです

鼻づまりで眠れない夜にサヨナラ!簡単「ユーカリバーム」の作り方

2016.02.29

花粉の季節におすすめ!天然アロマやハーブを使ったナチュラルアイテム10選

2016.02.17

マスクに1滴!とっても簡単な花粉症対策

2016.02.12

花粉症に効果的なアロマ

RECOMMENDこちらの記事もどうぞ