【保存版】ラベンダーの香りと相性の良いアロマオイル

数あるアロマオイル(精油)の中でも一番人気の高いラベンダー。

ラベンダーをもっと使いこなせるようになりたい!という方も少なくないのでは?

そこで、今回はラベンダーと相性の良いアロマオイル(精油)をご紹介します。

目次

ラベンダーと相性の良いアロマオイル(精油)

ラベンダーはフローラル系、柑橘系、ハーブ系、樹脂系などさまざまな精油と調和します。

何種類かの精油をブレンドすることで、異なる香りを楽めるのはもちろん、香りにも奥深さが生まれます。

● 香りで組み合わせる

フローラル系

イランイラン、カモミール・ローマン、ゼラニウム

柑橘系

オレンジ・スイート、グレープフルーツ、ベルガモット、レモン、レモングラス

ハーブ系

ローズマリー、ペパーミント、ユーカリ

樹脂系

フランキンセンス、パチュリ、ベンゾイン

● 効能で組み合わせる

精油を数種類ブレンドすることで、効能面での相乗効果が期待できます。

リラックス

オレンジ・スイート、サンダルウッド、ゼラニウム、マジョラム

不眠

オレンジスイート、カモミール・ローマン、ベルガモットユズ

風邪

ティーツリーユーカリ、レモン

花粉症

ペパーミント、ユーカリ、レモン

冷え性

サンダルウッド、ユズ、レモン、ローズマリー(カンファー、シネオール)

美肌

ネロリ

かゆみ

カモミール・ローマン

日焼け

カモミール・ローマン、ローズ・オットー

やけど、虫刺され

ティーツリー

肩こり

ローズマリー(カンファー、シネオール)、ペパーミント、レモングラス

生理痛、PMS

カモミール・ローマン、クラリセージ

ニキビ

ティーツリー

水虫

ティーツリー

空気清浄

サイプレス、ユーカリ、レモン

除菌

ティーツリー、ペパーミント

色々な精油と相性◎ラベンダーを上手に使おう♪

ラベンダー

気になる香りの組み合わせはありましたか?

ラベンダーは多くの精油と調和するので、気分や目的に合わせてお好みの精油とブレンドして、自分だけのとっておきアロマを楽しんでみてくださいね。

アロマオイル(精油)はご自身の体質やそのときの状態などにより、合うアロマオイルと合わないアロマオイルがあります。特にアレルギー体質や妊娠中、病中・病後の方は控えたほうが良いアロマオイルもありますので注意してください。詳しくは「これだけは知っておきたい!アロマオイルの正しい使い方と注意点」をご覧ください。
SHARE

オンラインで
アロマやハーブを学んでみませんか?

小田ゆき主宰。アロマやハーブ、薬膳を学べるオンラインスクール「Éclat Holistic School(エクラ ホリスティックスクール)」。

古来からある植物や自然の知恵を身につけ、豊かな暮らしに役立てていきませんか?

この記事を書いた人

アロマとハーブのスペシャリスト。「植物の力で、心とからだを美しくすこやかに」という想いのもと、日々の暮らしに役立つフィトテラピーの知識やアイデアを発信しています。

目次
閉じる