ゴワつきやくすみに。夏の疲れた肌を回復する5つのアロマレシピ

こんにちは!アロマライフデザイナーの小田ゆき(@aroma_lifestyle)です。

9月に入りようやく暑さも和らいできましたね。

ところで最近お肌がごわごわする…毛穴の開きが目立つ…といったお悩みはありませんか?

ちょうど今の時期は夏に浴びた強い紫外線や冷房による乾燥などの影響がお肌に出てくる頃。

何の対策もしないまま乾燥する秋に突入すると、一気に肌が老化してしまう恐れも。本格的な秋に入る前に、お疲れ肌を植物の恵みでしっかり癒してあげましょう。

夏のお疲れ肌を癒す5つのアロマレシピ

過酷なひと夏を過ごしたお肌はターンオーバーが乱れ、角質が厚くなってしまうことから、お肌がゴワついたり、くすみがちになります。

そこで今回は夏の終わりに感じやすいお肌の悩みにおすすめのアロマレシピをご紹介します。

1. 肌のゴワつき解消にはクレイパック

お肌のゴワつきの一番の原因は厚くなりすぎた角質

まずは余分な角質を取り除く対策として、クレイを使ったフェイシャルパックを行ってみましょう。

パックをした後はお肌の色がワントーン明るくなって、モチモチ肌に。化学的なピーリングに比べ、お肌への負担が少ないのも魅力です。

アロマオイル(精油)は、ラベンダー、ゼラニウム、カモミール・ローマンがおすすめです。

毛穴レスな透明肌に。簡単クレイパックの作り方・基本のレシピ

2016.07.27

2. ゴワつきにはアロマ化粧水でしっかり保湿

ゴワつきケアには保湿も重要です。夏の間サッパリ感の強い化粧水を使っていた方は、保湿効果のあるものにチェンジしましょう。

ここでは、皮膚を作る細胞を活性化して、乾燥肌を防ぐアロマオイルを使った化粧水のレシピをご紹介します。優れた保湿効果をもつ「リピジュア」を使うとさらに効果的です。

乾燥肌に効果的な精油

  • カモミール・ローマン
  • キャロットシード
  • サンダルウッド
  • フランキンセンス
  • ゼラニウム
  • ネロリ
  • パルマローザ
  • ラベンダー
  • ローズオットー
  • ローズウッド
アロマ化粧水の作り方
アルコールなどで消毒したスプレー容器に精製水30mlを入れ、アロマオイル(精油)1滴、リピジュア1mlを加え、よく混ぜる。
※慣れてきたらアロマオイルはもう少し増やしてもOKです。(3滴以内を目安に)

注意点
精油と水は混ざらないので、使用する前に必ずよく振って中身を混ぜてください。
冷蔵庫に保管し、7日間以内に使い切ります。

化粧水のあとは、乳液やオイルで保湿することをお忘れなく。

お肌の弱い方はアロマオイルが刺激になることがありますので、作用のより穏やかなハーブウォーターがおすすめです。カモミールウォーターやパルマローザウォーターを選んでみましょう。

3. 肌のくすみを解消する美容オイル

くすみの原因はいくつかあり、先の角質ケアによってくすみが大きく改善される場合もありますが、エアコンの効いた室内にいることの多い方や、全く運動しない方、乾燥・冷えが気になるという方は血行不良が原因かもしれません。

そこでおすすめなのが、血行をよくするゼラニウムやキャロットシードのアロマオイルや、血行促進作用のあるビタミンEが豊富なアルガンオイルです。

美容オイルを作ってお肌に軽くマッサージするように馴染ませれば、顔色がよくなって透明感がグンと高まります

血行促進効果のある精油

美容オイルの作り方
消毒済みのオイル容器にアルガンオイル30mlとアロマオイル3滴加え、蓋をしてよく混ぜたら完成。

4. シミを薄くするスポッツオイル

紫外線を浴びたお肌は自分自身を守るためにメラニンを大量に作り出します。このメラニンが過剰に生成されてできるのがシミやそばかすです。

そんなシミ対策には、セロリやレモンのアロマオイルが効果的です。これらには色素沈着を解消する働きがあるため、シミやそばかすを薄く目立たなくさせてくれます

美白効果のあるローズヒップオイルを使えばさらに効果アップ

ここでご紹介するスポッツオイルは部分的(局所)に塗布することを目的に、アロマオイルの濃度が5%と通常よりも高めの濃度になっています。そのため、高品質なアロマオイルを使うことをおすすめします。(参考:最高品質! メディカルグレードのアロマオイルブランド3選

スポッツオイルの作り方
ローズヒップオイル5mlとホホバオイル5mlにセロリ3滴、レモン6滴を加えよく混ぜスポッツオイルを作る。
寝る前にシミの部分に1滴塗る。

注意点
レモンには光毒性があり、肌に使用した直後に日光を浴びると、シミの原因になることがあります。使用後5〜6時間は日光(紫外線)を避けましょう。

5. 毛穴の開きにはフェイシャルスチーム

夏は1年の中でも最も皮脂の分泌量が増えることから、どうしても毛穴が大きく目立ちがちになります

さらに、過剰な皮脂が毛穴につまってしまえば白くポツポツした角栓ができたり、黒いポツポツ毛穴に変化してしまうことも。

対策としては、お肌の皮脂バランスを整えることと、毛穴につまった汚れを取り除くこと

皮脂分泌を整えるアロマオイルを使ったフェイシャルスチームを行えば、肌のケアをしながら、毛穴の汚れや老廃物を取り除くことができます

皮脂分泌を整える精油

フェイシャルスチームの方法
洗面器に厚めのお湯を入れ、アロマオイル2滴たらす。目を閉じて、5〜10分ほど蒸気を顔に当てる。
蒸気を逃がさないようにするため、頭にバスタオルをかぶって行うと効果的。

おわりに

夏の疲れた肌を癒すアロマレシピをご紹介しました。

どれも簡単に作れるものばかりですので、気になるお悩みがあればぜひ試してみてくださいね。

小田ゆき
夏の肌疲れを持ち越さないように、早い段階でケアしましょう♪

こちらの記事もおすすめです

万能ハーブ“カレンデュラ”で作る美肌オイルの作り方とおすすめの使い方5つ

2016.07.14

脚やせ&セルライトに! テラクオーレのフィットマッサージセットに注目

2016.06.29

アロマオイルをお肌につける方法

2016.02.26

RECOMMENDこちらの記事もどうぞ